アフターピルについて勉強する女性

緊急避妊薬ってどんなもの?

緊急避妊薬=アフターピルは避妊に失敗した女性が服用するお薬です。女性ホルモンであるプロゲステロンを多く含んだお薬で一時的に排卵させないように押さえる薬で妊娠をさせない効果があります。望んでいない妊娠をさせないようにする薬のアフターピルは、何らかの理由で避妊に失敗してしまったときに使います。

プロゲステロンは女性ホルモンの黄体ホルモンというものなのですがこのホルモンが大量に分泌されることで体が妊娠状態と勘違いをして排卵を起こさせないようにしてくれるんですよ。すごいですね。ある意味、女性の体の指示をこのホルモンがおこなっているようなもんですね。

また医師の処方なしでも格安で買うことができるアフターピルの通販サイトがあります。アフターピルの仕組みをしって自身で常備してはいかがですか?

ふたつの女性ホルモン

ナース他にも優秀な女性ホルモンがあります。それがエストロゲンです。エストロゲンは卵胞ホルモンというもので、女性に嬉しいお肌や女性らしい体づくりをしてくれる美容ホルモンと言われています。また生理を起こしたり、妊娠しやすい体づくりのエキスパートで精神も安定に保ってくれるホルモン。大豆に含まれているイソフラボンという成分はこのエストロゲンと同じ働きをするといわれています。

でも摂り過ぎると大変、不眠やめまい、生理不順や婦人病にもなりかねません。
美容ホルモンも摂り過ぎには要注意が必要です。

でも安心して!
正常の女性は交互にプロゲステロンとエストロゲンが分泌されるため生理がきます。プロゲステロンは排卵後から生理前に多く分泌され、生理終わりごろから排卵直前にエストロゲンが多く分泌されます。

プロゲステロンはブスホルモン?!

プロゲステロンは排卵後から生理前に分泌量が増えます。すると胸が張ったり、肌が荒れたり。生理前の不調はプロゲステロンの仕業でした。だから皆からブスホルモンと呼ばれることも・・・
あまりにも酷過ぎる名前です。

でも、実はやさしいホルモンだった

プロゲステロンはブスホルモンと呼ばれているけど実は痩せやすい体づくりをしてくれているって知ってました?脂肪燃焼してくれたりするのはプロゲステロン!妊娠した時に乳腺を発達させてくれるのもプロゲステロン!子宮内の膜を柔らかくし妊娠をサポートをしてくれたりするのもプロゲステロンなんです。他にも悪玉コレステロール減らして、善玉コレステロールを増やしてくれる、なくてはならない存在ですよね。